上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 次のとおり,ローカル・マニフェスト推進中国地区フォーラム2012 in 山口市を開催します!
 (チラシはこちら:PDF 0.7MB)


1 趣旨

 マニフェストは北川正恭氏(元三重県知事)が2003年に提唱し、市民権を得て、2009年の政権交代の原動力になりました。ところが、財源の掘り下げ不足の問題などが露呈し、国民の不信感を呼んでいます。
 人口減少、財政難などの難題を打開するためには、政策力が必要です。特に、自治体では、まちづくり施策の達成の目標と時期、必要財源の調達方法を有権者に示し、選挙で判断を仰ぐローカル・マニフェストが不可欠と思います。
 有権者の不信感はマニフェストの作成過程の密室性や実現方法にむしろあるのではないか、とも考えます。
 山口県では、初のローカル・マニフェスト推進フォーラムを開き、その意義を皆さんとともに考えたい、と思います。多数の方々のご参加を願っております。



2 日時・場所等

 平成24年4月14日(土)14:00~16:00
 会場 山口大学人文学部大講義室
(正門から一番奥南側の人文学部校舎に隣接する建物の2階が大講義室です。車は正門近辺の駐車場利用ください。正門から会場まで徒歩約5分です。)
 *資料代500円(学生無料)
 *事前の参加申込は不要です。

 なお,当日は次のURLでユーストリームによる生放送を行います。
 http://twitcasting.tv/kazmeiki
 ツイッターハッシュタグは #lmfy です。


3 プログラム

第1部 基調講演 (14:05~14:35)
 演題「マニフェストとまちづくり~地域づくりの処方箋」
 環太平洋大学講師 林 紀行 氏

第2部 パネルディスカッション (14:35~15:58)
 演題「私たちのまちづくりを実現するマニフェストをめざして」
 パネリスト 山口市長    渡辺 純忠 氏
       山口県議会議員 岡村 精二 氏
       倉敷市議会議員 時尾 博幸 氏
 コーディネーター
  みんなでつくる震災被災者支援情報サイト代表 茂田 幸嗣 氏

*パネルディスカッションの部では,会場の皆さんとユーストリーム中継をご覧の皆様から
ツイッターによる質問募集を行う予定です。
ハッシュタグは #lmfy です。奮ってご参加ください。


4 元祖マニフェストからのメッセージ

 住民自治の原点は選挙です。
 お任せ民主主義ではなく、市民が主体となるまちづくりをマニフェストで実現しましょう!
  北川 正恭 早稲田大学大学院教授



5 主催者等

 主催 ローカル・マニフェスト推進ネットワーク中国
    お問合せ 代表田嶋義介 090-3297-5222

 後援 公益社団法人日本青年会議所中国地区山口ブロック協議会
    社団法人山口青年会議所
    山口ケーブルビジョン株式会社 株式会社サンデー山口
 
 1pixel
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。